【ルンバ比較】ジャパネットたかた800シリーズとe5の決定的に違う部分とは?【メンテナンスパックの有無】

【ルンバ比較】ジャパネットたかた800シリーズとe5の決定的に違う部分とは?【メンテナンスパックの有無】

スポンサーリンク

はるち
  • ジャパネットたかたなどルンバ800シリーズってどうなの?
  • 後継機のルンバe5とどっちが良いの?
  • 決定的に違う部分って何?


ジャパネットたかたのルンバ800シリーズが安く出ていますね。

時期によっては、800シリーズなら4万円台ですが、e5は5万円台。

ルンバ800とe5は、性能はほぼ同じですが、特徴が少し違うので、かなり悩みますよね。

 

しかし、決定的に違うところが「メンテナンスパックの有無」です。

この記事でわかること

  • e5と800シリーズはほぼ同じ
  • 修理方法が「個別見積もり」と「メンテナンスパック」
  • 大きな修理ならメンテナンスパックがお得
  • メンテナンスパックは2万円弱するので、600ルンバが買える程

けいFP

公式には発表されていないので、ここを知らないで買ってしまうと、あとで「失敗した!」と思いかねないので、ぜひチェックしてくださいね。

スポンサードサーチ

ルンバe5とジャパネットたかたなどの800シリーズの違い

 

大きく分けて、ルンバe5と800シリーズの違いは以下です。

アイロボット ロボット掃除機 ルンバ e5 洗えるダスト容器【送料無料】【日本正規品】【メーカー保証】
created by Rinker
ルンバe5の内容

  • 稼働時間が90分
  • ダストボックスが洗える
  • 金額は5万ちょっと
  • 修理は個別見積もりなので未知数
  • 簡単な修理の時は有利

はるち
稼働時間が長かったり、ダストボックスが洗えるのは嬉しいな。

 

けいFP

ただし800シリーズよりも1万円ほど高いんですよね。

 

対して、ルンバ800シリーズはこんな内容です。

iRobot ロボット 掃除機 ルンバ 800シリーズ アイロボット Roomba 870 ホームベース デュアルバーチャルウォール 付き
created by Rinker
ルンバ800シリーズの内容

  • 稼働時間は60分
  • ダストボックスは洗えない
  • e5より安い(4万円台〜7万円)
  • 修理はメンテナンスパックのみ
  • 深刻な修理でも金額が一定

けいFP
800シリーズは、元々7万円台だったのが、現在では4万円台とお値打ちになってきました。
はるち
稼働時間が短くても、e5よりも1万円以上安いなら良いかも

 

ちなみに、800「シリーズ」というくらいなので、数種類あります。

いちばん高品質の890などは今も7万円台ですが、880・870など、数字が小さくなるほど性能も低く、かつ安くなります。

けいFP
数字が大きい方が性能がいいですよ

ルンバe5の修理方法は「個別見積もり」

アイロボット ロボット掃除機 ルンバ e5 洗えるダスト容器【送料無料】【日本正規品】【メーカー保証】
created by Rinker
はるち
「個別見積もり」ってどういうこと?

 

けいFP

これは、「普通の家電修理と同じ方法」だと思っていただければ分かりやすいです。

壊れた際に修理センターに送って、「今回の修理費用は○○円ですが、よろしいですか?」と、見積もりを伝えられます。

その金額で納得できれば、修理をしてもらう方法です。

 

個別修理のメリットは、

個別修理のメリット

  • かんたんな修理なら安くて済む
  • 修理箇所だけの金額なので納得しやすい


個別修理のデメリットは
個別修理のデメリット

  • クリーニングしてくれる訳ではない
  • フィルター交換などは別途有料

スポンサードサーチ

ジャパネットたかたなどのルンバ800シリーズの修理方法は「メンテナンスパック」

iRobot ロボット 掃除機 ルンバ 800シリーズ アイロボット Roomba 870 ホームベース デュアルバーチャルウォール 付き
created by Rinker
はるち
ルンバ800シリーズの修理方法は?
けいFP
「メンテナンスパック」一択です。

メンテナンスパックは、金額が一律で決まっています。

メンテナンスパックの金額

スポンサーリンク

  • バッテリー交換なし:24,750円
  • バッテリー交換あり:33,990円

(ちなみにバッテリーは、ルンバe5・800シリーズどちらも12,000円(税抜)です)

はるち
1回の修理で24,750円もかかるの?高くない!?
けいFP
そう思いがちだけど、重大な修理だと3万円以上になることもあるんだよ。(元々7万円の商品だしね)

 

私もメンテナンスパックを2回受けたことがありますが、修理後は動き方も変化しており、アップグレードしてくれたような感覚でした。

高級時計などのオーバーホールに似た感じなので、長く使うのならメンテナンスパックもお勧めです。

メンテナンスパックのメリット
  • 基板などの重大な故障の場合にはお得
  • 全てのクリーニングもしてくれる
  • 今後壊れそうな部品についても、自動的に修理してくれる


ただし今なら、下位モデルであるルンバ600シリーズは2万円台で買えてしまうので、修理に2万以上かかるのは抵抗があるかもしれません。

 

メンテナンスパックのデメリット

メンテナンスパックのデメリット

  • 金額が一定
  • 小さい修理だと高くつく
  • 4万の本体に対して2万以上の修理代が割高に感じる


けいFP
もし800シリーズを買うのなら、最初に「3年後にメンテナンスパックを行う」と思っておくと良いですよ。

6年間で6万円の出費=1年で1万円弱=月1,000円程度と思えますよ。

ルンバe5とジャパネットたかたなどの800シリーズ、結局どちらが良いの?

アイロボット ロボット掃除機 ルンバ e5 洗えるダスト容器【送料無料】【日本正規品】【メーカー保証】
created by Rinker

ルンバe5がおすすめな方

ルンバe5がおすすめな方

  • 個別修理で納得したい
  • 2万を超える修理代なら600シリーズを買い換えるつもり
  • 新しいルンバの方が良い


けいFP
私は、悩みに悩んだ挙句、「2万以上の修理になったら600シリーズを買う!」と思って、e5を選択しました。

 

iRobot ロボット 掃除機 ルンバ 800シリーズ アイロボット Roomba 870 ホームベース デュアルバーチャルウォール 付き
created by Rinker

ルンバ800シリーズがおすすめな方

ルンバ800シリーズがおすすめな方

  • ほぼ同じ性能で1万円以上安い方が良い
  • メンテナンスパックで修理代を気にしたくない
  • 同じ商品を6年以上使い続けたい


はるち
私は、修理代込みで6年以上使うと決意してるから、ルンバ800シリーズを買おうかな。

スポンサードサーチ

ルンバe5とジャパネットたかたなどの800シリーズの違いを知って納得して買おう

ほぼ同じ性能なので、悩んでしまいがちですよね。

しかも修理はいつ発生するか分か」ません。

なので、修理代も頭に入れておかないと、思わぬ出費に唖然としてしまうかも。

 

けいFP

私は11年間使ったルンバの総コストが11万円でしたので、1年で1万円=月800円の出費でした。

詳しくはこちらの記事ルンバのコストと寿命は?実際に11年間使って修理にかかった全費用を公開【月833円】をご覧ください。

 

はるち
ルンバは高い商品だけど、月800円で毎日の掃除をしてくれるお手伝いさんを雇ったと思えば、安く感じるかも。

一度手に入れると、手放せなくなるし、時間と心の余裕も生まれます。

ぜひ、月1回のランチを我慢して、綺麗な部屋と心のゆとりを手に入れてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
LINE登録した方だけが読める限定記事を発信中。

またお金に関する相談も受け付けています。

誰にもバレずに相談できますので、いつでも話しかけてくださいね。

友だち追加


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

FPのけいです。 夫・息子(3歳)・猫の4人暮らし。 結婚後【230万円の大赤字】だったダメ主婦が、9年で【3,000万円】貯めました。 ・かんたん家計簿の付け方 ・無理しない節約術 ・お得なポイ活 ・初心者向けの投資方法 などを発信しています。 LINEもやってます!