保険の「転換」をしてはいけない3の理由とは?【転換のデメリットをFPが詳しく解説】

【転換のデメリットをFPが詳しく解説】

スポンサーリンク

はるち

  • 保険を更新したら保険料が高くなる?
  • 「転換」をしたら保険料は変わらない?
  • 今の保険料のままで保障内容も増えるの?
  • 保険の「転換」っておすすめなの?

保険のセールスの人が来て、「今持っている保険を「転換」しませんか?保険料を減らしたり、保障内容をアップすることもできますよ」なんて言わわれていませんか?

 

けいFP
ちょっと待って!

保険の「転換」をしたら、損するだけだよ!

 

保険屋さんが、今の保険の転換を勧めてきたら「カモにされてる」と思ってください。

それくらい保険の転換は、私たちにとって良いことは何もありません。

 

この記事の内容

  • 保険の転換はデメリットだけ
  • 保険の転換とは、今の保険を下取りすること
  • 帰ってくるはずの満期金が保険料に使われてる
  • セールスマンは転換させて稼ぐ
  • 転換する前に今の保険を調べること

 

もし今、保険屋さんから転換をすすめられたなら、絶対に転換しないでください。

ここでは、保険の「転換」の話とデメリットについてご紹介します。

スポンサードサーチ

保険の転換とは?更新と何が違うの?

geralt / Pixabay

保険の転換とは、今の保険を解約して新しい保険に入ることです。

今かけている保険を解約すれば、積立部分が帰ってきます。

その解約した積立部分を、新しい保険料に充当するので、保険料が変わらないで済むのです。

 

はるち

え?保険料が変わらないなら、新しい保険に入れてお得なんじゃないの?

けいFP
その「お得」だと思ってるカラクリが問題なのよ。

定期保険などは、10年更新などの契約になっているので、10年後は保険料が上がっていきますよね。

10年前よりも年齢が上がるので、死亡リスクが上がるため、保険料が上がるのも当然なこと。

この値上がりした保険料を減らすために、今かけている保険の貯金(積立部分)を、新しい保険料に充てるのです。

 

はるち
ん?解約しもらえるはずのお金が、勝手に新しい保険料に使われているってこと?
けいFP
そう。だから「自分の貯金を保険料に使っている」という意識がないのが問題なのよ。

保険の更新だと同じ保険のまま

また、保険の「転換」と「更新」も全然違います。

保険の転換と更新の違い

  • 転換:今の保険を解約して、新しい保険に入ること
  • 更新今の保険のまま、保険料が上がること


転換と更新では、入っている保険の中身が全く変わります。

 

年齢が上がると保険料は高くなるのは当たり前のことなのですが、「値上がり」には敏感になりますよね。

その値上がりを「保険料は増えませんよ」という言葉で、勝手に自分の貯めていた貯金を使っているのが、保険の転換の最大のポイントです。

 

はるち
自分の貯金が、勝手に新しい保険料に使われてることは分かった。でも新しい保険に入れるからお得なんじゃないの
けいFP
それが、保険の転換はデメリットしかないのよね・・・。

保険の転換をすると、どうなるのでしょうか?

保険の転換をするメリットはない!デメリット3つ

保険の転換をするとどうなるのか?

保険の転換をするデメリット

  • 「お宝保険」がなくなる
  • 保険料が高い保険になることに気づかない
  • 次の更新の時は保険料が跳ね上がる


一つずつ見ていきますね。

「お宝保険」がなくなる

お宝保険とは、昔にかけた「予定利率が高い保険」のこと。

予定利率とは、みんなから集めたお金を投資に回した運用利益のことです。

保険会社は投資の運用利益を保険料に使うので、保険料が安くなったり、満期金が多くなるので、予定利率は高いほどお得な保険なのです。

 

例えば以下は、知人が実際入っていた郵便局の保険です。

昔の保険

  • 100万円一括支払い
  • 入院給付金・死亡保障あり
  • 10年満期で170万円もらえる


これは100万円預けていたら保険もついて、さらに10年後に170万になって帰ってくるという、夢のような保険でした。(一瞬で売り切れました)

1年間の利回りが7%(しかも手取り)で保障が付いてくるのです。

なぜこんな事ができるのかというと、最初に支払った100万円を保険会社が運用して、その利益を保険料に使っていたからです。

 

ちなみに最近、郵便局で保険に入った人の内容を聞くと、

最近の保険

  • 117万円一括払い
  • 死亡時に200万円の保障
  • 10年満期で100万円もらえる


これは、117万円を支払って、10年間お金を預けても増えるどころか、100万円に減っているという保険でした。

スポンサーリンク

これでは、200万円の宝くじを、17万円で買っているようなもの。

保険会社は117万円を預かっても、運用益がほぼないので増やせないのです。

 

どちらも郵便局の保険で、また後期高齢者の知人に近づいて保険の勧誘をしていたので、キッパリと抗議しました。

保険の勧誘を断る方法はこちらの【かんぽ生命】郵便局の学資保険・生命保険の勧誘がしつこい!うまい断り方5選【NGな断り方も】をご覧ください。

 

ちなみに1990年頃の予定利率は5%ほどあり、これは100万円預けていたら5万円の利益を「確約」していました。

しかし今では0.25%以下と、100万円預けていても、たった2,500円しか増えません。

これでは保険料が上がったり、満期金が減っても当然です。

そんな「お宝保険」を解約されて、今の利率の低い保険に「転換」させられるのです。

保険料が高い保険になっていることに気づかない

TeroVesalainen / Pixabay

先ほどの「予定利率が高い」昔の保険を解約してしまうので、今の保険は昔の同じ保険よりも、保険料は大幅に高くなります。

その高くなった保険料を、「下取り」した保険の解約金で埋めるのです。

 

また、保険屋さんも、改めて「保険料が高い保険になりましたよ」なんて言わないので、自分が高い保険に入っていることに気付けないのです。

次の更新の時は保険料が跳ね上がる

「転換」した時は、前の保険の解約金を充当しているので、保険料は今までと変わらないと感じますが、次の更新の時が大問題です。

新しい保険は、昔の保険よりも高い保険料になっているので、更新すると保険料は大幅に跳ね上がることに。

次の更新の時には、転換できるお宝保険もないので、そのまま高い保険料を払うか、保障内容を減らすかの2択になるのです。

スポンサードサーチ

保険の転換を勧めるセールスマンの事情

なぜ、私たちの特にならない保険の転換を勧めるのでしょうか?

それは、セールスマンにとって「保険の転換」も、新規の契約が1件取れたことと同じだからです。

 

保険屋さんは、毎月の契約件数で給料が変わります。

みんなが同じ保険にずっと入っていると、全く売り上げにならないのです。

なので、転換という方法で新しい保険に入れて、1件の契約に繋げたいと考えます。

 

転換することで私たちのメリットは一つもないので、転換を勧めてくる保険屋さんは「1件欲しいだけなんだな」と思って良いです。

保険の転換と言われたらすることは2つ

Ramdlon / Pixabay

しかし、転換をしないで更新をしたら、保険料は高くなります。

なら、泣く泣く高い保険料を払わないといけないのでしょうか。

 

取れる方法は2つ。

  1. お宝保険はずっと持っておく
  2. 必要な保険だけを掛け捨てで入る

 

1990年頃の保険は、予定利率が高いので、貯金と思ってずっと持っておきましょう。

もし保険料が支払えないのなら、転換ではなく解約して解約金をもらった方がずっと良いです。

 

そして、改めて必要な保障のついた保険を掛け捨てで入りましょう。

 

保険の転換も更新も、今の保険会社の保険からは変わりません。

しかし、他の保険会社で、保障内容が良くて保険料が低いものも存在します。

 

個人的には、

  • 保険はすべて掛け捨て
  • 生命保険なら逓減保険(保険金がだんだん減る=保険料が安い)
  • お金が貯まったら保険を解約

 

などで、保険料を減らして、貯蓄を増やす方が安心は増えます。

【無駄な保険を解約できる】入らないといけない保険の見分け方【100万円以上の節約も】などでも書きましたが、必要な保険はそんなに多くありません。

月1万円以下の掛け捨て保険で、十分な保障がある生命保険もあります。

ぜひ、本当に必要な保険を見極めて、貯蓄を増やしていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はじめまして、けいです。

結婚後230万円の大赤字から、9年で3,000万円貯めた経験から、お金に関するお得な情報を発信しています。

 
<<<主婦でも9年間で3,000万円貯めた方法と自己紹介はこちら>>

 
LINEでは、お金に関するお得な情報を発信しています。

【期間限定】LINE登録だけで「もう騙されない!あなたのお金を守る3つのテクニック」の限定記事を【無料プレゼント】しています。

またお金に関する相談も受け付けています。

「大したことじゃないけど」
「よく分からないんだけど」

など何でもOK!気軽に話しかけてくださいね。


友だち追加

 
また、Twitterでもお金に関するお得な情報を発信しています。

お気軽にフォローしてくださいね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

FPのけいです。 夫・息子(3歳)・猫の4人暮らし。 結婚後【230万円の大赤字】だったダメ主婦が、9年で【3,000万円】貯めました。 ・かんたん家計簿の付け方 ・無理しない節約術 ・お得なポイ活 ・初心者向けの投資方法 などを発信しています。 LINEもやってます!