【ルンバのコスト】ルンバ6種類を10年間使った場合の費用を計算してみた【修理費込み】

【ルンバのコスト】各シリーズを10年間使った場合の費用を計算してみた【修理費込み】

スポンサーリンク

はるち

  • ルンバの修理費ってどれくらいなの?
  • ルンバを10年使ったらいくらかかるの?
  • 各シリーズの月平均額が知りたい

こんな質問に答えます

 

実際にルンバを12年間使ってみて、その修理経験を元に予想。

本体代・修理2回・バッテリー1回交換した場合の、10年間にかかる総金額と月平均額を計算しました。

この記事で分かること

ルンバを10年間使った場合の費用は、

  • ルンバ570は、12年間使って月770円だった
  • ルンバ入門版(606)は、月700円くらい
  • ルンバ中級版(890・e5)は、月880〜900円くらい
  • ルンバ高級版(980・i7)は、月1,000円〜1,300円くらい

ちなみに、実際にルンバ570を12年使った修理経験などから予測しています。

はるち
ルンバって高いと思ってたけど、10年も使えたら、ランチ1回分くらいで使えるんだね。
けいFP
そうなの。月800円くらいで、毎日の掃除から解放されるって嬉しくない?

「ルンバは高いから反対!」と言ってる旦那さんでも、この記事を見せたら、納得してくれるかも知れませんよ。

  • ※修理などは不確定なので、この通りになるとは限りません。あくまで予想です。
  • ※金額は千円未満を四捨五入したり、丸めて計算しています。
  • ※記載がないものは全て税抜きです。

スポンサードサーチ

【ルンバのコスト】比較するルンバの種類と前提条件

ここで比較するルンバは6種類。

比較するルンバの種類

  • ルンバ570(販売終了)
  • ルンバ606
  • ルンバ890
  • ルンバe5
  • ルンバ980
  • ルンバi7

 

前提条件は以下です。

前提条件

  • 10年使える
  • 2回修理する
  • 1回バッテリー交換

 

また、私の使っているルンバ570は、実際に

実際に使っているルンバ570の条件

  • 12年使えている
  • 1回修理
  • 1回バッテリー交換


なので、前提としては現実的だと思っています。

修理は機種によって「個別見積もり」と「メンテナンスパック」の違いがある

機種によっては「メンテナンスパック」と言う、修理費用が一律で決まっているものがあります。

そして、メンテナンスパックができる機種は、ルンバ500・600・800シリーズまでの、比較的古い機種。

メンテナンスパックの金額

  • バッテリー交換なし:24,750円
  • バッテリー交換あり:33,990円

 

そして「個別見積もり」は、いわゆる通常の修理。

これは、ルンバ900・e5・i7などの新しい機種が対応しています。

 

また、バッテリー交換は、どちらも公式サイトで12,000円です。

【ルンバのコストと寿命】ルンバ570の場合【実際月770円】

 

実際使っている私のモデル570では、

ルンバ570の12年間で実際かかった費用(税込)
  • ルンバ570本体:89,000円
  • メンテナンスパック1回:18,000円
  • バッテリー代:3,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 合計:110,000円(12年間)=月770円

 

でした。

今12年間使えているので、月のコストは月760円。しかもまだ寿命が尽きていません。

けいFP
さすがに古いので、吸引力も落ちてきましたが、8割方は掃除してくれるので、毎日が楽です。

スポンサードサーチ

【ルンバのコスト予想】ルンバ606を10年使用の場合【月725円】

ルンバ606 アイロボット R606060 ロボット掃除機 高速応答プロセスiAdapt搭載 ゴミ検知センサー 自働充電 ブラック 送料無料 【SK09697】
created by Rinker

現在、Amazonで販売中の「ルンバ606」は、28,000円前後と、超破格の値段です。

はるち
どうしてこんなに安いの?
けいFP
ベーシックモデルで、スケジュール機能などがないからだよ。

ただし、私の使っている570とほぼ同等の掃除性能で、当時は89,000円しましたので、いかに安くなっているかが分かるかと思います。(泣)

ルンバ606を10年使った場合の予想費用
  • ルンバ606本体:28,000円
  • メンテナンスパック1回:25,000円
  • メンテパック(バッテリー交換込):34,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 合計:87,000円(10年間)=月725円

 

はるち
本体代とメンテナンスパックがほぼ同じ金額なんだね・・・。
けいFP
ルンバ606の場合は、修理しないで買い換えた方が安いかもね。

バッテリーはリチウムイオンなので、最長6年持つ予定。

なので、もし修理もバッテリー交換もなく6年使えれば、月388円と破格になります。(ちょっと楽観的ですが)

スポンサーリンク

ルンバ606の詳しい内容はこちら【2万円台】一番安いルンバがAmazonで登場!機能はベーシックモデルと同じをご覧ください。

【ルンバのコスト予想】ルンバ890を10年間使用の場合【月908円】

【新品・送料無料】iRobot アイロボット ルンバ890 R890060
created by Rinker

ルンバ890は中級モデルで、606より吸引力は5倍です。

カーペットが多かったり、複数の部屋を掃除して欲しい時には、890がおすすめです。

 

また、ジャパネットなどではルンバ890シリーズ(893など)が、時期によって5万円を切る値段で販売されていますので、丸めて5万で計算しました。

ルンバ890を10年使った場合の予想費用
  • ルンバ890本体:50,000円
  • メンテナンスパック1回:25,000円
  • メンテパック(バッテリー交換込):34,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 合計:109,000円(10年間)=月908円

 

はるち

ジャパネットたかたのルンバ890って安いんだね!でもメンテナンスパックなのか〜・・。

けいFP
個別修理が良いなら、同じクラスのルンバe5がおすすめです。

スポンサードサーチ

【ルンバのコスト予想】ルンバe5を10年間使用の場合【月883円】

iRobot アイロボット 【国内正規品】 ロボット掃除機 「ルンバ」 e5 ブラック[Roomba ルンバe5 e515060 お掃除ロボット]
created by Rinker

ルンバe5は中級モデルで、ルンバ890の後継機というイメージです。

金額もルンバe5は54,000円と、当時のルンバ890より2万以上安くなっていました。

 

ただし、修理方法は「個別見積もり」になっています。

なので修理代は未知数ですが、2回ほど、2万円ほどの修理を行ったと仮定。

(3万円以上の修理代なら、606を買った方が安く上がりますしね)

また、バッテリー交換も1度行うと予想します。

ルンバ890を10年使った場合の予想費用
  • ルンバ890本体:54,000円
  • 修理2回:40,000円
  • バッテリー交換:12,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 合計:106,000円(10年間)=月883円

 

はるち
修理代がいくらか分からないのは怖いけど、一律取られると損した気がする。
けいFP
そうなの。「ここが壊れたから○○円です」の方が納得しやすいよね。

ルンバ800シリーズとルンバe5の比較は、こちらの記事【ルンバ比較】ジャパネットたかた800シリーズとe5の決定的に違う部分とは?をご覧ください。

【ルンバのコスト予想】ルンバ980を10年間使用の場合【月1,016円】

【キャッシュレス5%還元店】【500円OFFクーポン対象!2/4(火)16:59まで】国内正規品 ルンバ980 900シリーズ 掃除機 Roomba980 Roomba980 R980060 お掃除ロボット アイロボット 【送料無料】【KK9N0D18P】
created by Rinker

ルンバ980は、800シリーズと決定的に違うのが「カメラ搭載」です。

これにより、部屋のマッピングができるので、複数の複雑な部屋でも、掃除残しがないように全て掃除してくれます。

 

ルンバ980も、修理は「個別見積もり」なので、e5と同じ条件で計算しました。

ルンバ980を10年使った場合の予想費用
  • ルンバ980本体:70,000円
  • 修理2回:40,000円
  • バッテリー交換:12,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 合計:122,000円(10年間)=月1,016円
はるち
さすが高級機種。月1,000円超えちゃうね。
けいFP
それでも1回のランチ代程度で、複数の部屋がいつもキレイなのは嬉しいよね。

スポンサードサーチ

【ルンバのコスト予想】ルンバi7を10年間使用の場合【月1,266円】

iRobot アイロボット 【国内正規品】 ロボット掃除機 「ルンバ」 i7 ダークグレー[Roomba ルンバi7 i715060 お掃除ロボット]
created by Rinker

ルンバi7は最上位機種で、ルンバ980のように部屋をマッピングした上に、間取りを記憶することができます。

また、1階と2階までも、運んだ時点で階数を自分で理解するので、全ての部屋をカンペキに掃除したい場合には、i7がおすすめです。

ルンバi7を10年使った場合の予想費用
  • ルンバi7本体:100,000円
  • 修理2回:40,000円
  • バッテリー交換:12,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 合計:152,000円(10年間)=月1,266円
はるち
賢すぎるけど、本体代だけで10万なんだね。
けいFP
ちなみに1ヶ月ダストボックスを掃除しなくて良い「i7+(アイセブンプラス)」なら、本体代13万円になるよ。
はるち
うう。こまめに捨てます・・・。

まとめ:月800〜1,300円くらいで、毎日の掃除から解放される

まとめます。

ルンバ各シリーズの総コスト予想

修理2回して10年間使えた場合の、総コストの予測は、

  • ルンバ570:110,000円=月770円(12年間の実際金額)
  • ルンバ606:87,000円=月725円
  • ルンバ890:109,000円=月908円
  • ルンバe5:106,000円=月883円
  • ルンバ980:122,000円=月1,016円
  • ルンバi7:152,000円=月1,266円

はるち
ルンバって高額だと思ってたけど、10年間使えるなら、毎月800円くらいで掃除してくれるんだね
けいFP
意外に手が届く気がするでしょ?
はるち
この中でおすすめは?
けいFP
まず、お試しならルンバ606はおすすめかな。修理もバッテリー交換も無しで6年使えたら、月388円と破格だし。

 

部屋が広かったりカーペットが多いなら、中位機種のルンバe5かな。吸引力もベーシックの5倍と、値段と性能がお手頃なので、私も次はルンバe5を買うつもり。

 

あと、内緒の話ですが、バッテリーもAmazonなら3,000円くらいで売っています・・・。(保証はできませんので自己責任で)

 

こうやって考えると、高いと思われているルンバも、お手頃に見えてきませんか?

けいFP
私は月800円程度で、毎日の掃除から解放されたので、ルンバはもう手放せません。

 

ルンバを安くて手に入れる方法は、【2020年最新版】ルンバを安く買う方法5選【2万円台で手に入る】でも書いていますが、Amazonルンバ606が最安値です。

 

ベーシックで一番安いAmazonルンバ606はこちら

ルンバ606 アイロボット R606060 ロボット掃除機 高速応答プロセスiAdapt搭載 ゴミ検知センサー 自働充電 ブラック 送料無料 【SK09697】
created by Rinker

606より吸引力が5倍で、複数の部屋を掃除できるルンバe5はこちら

iRobot アイロボット 【国内正規品】 ロボット掃除機 「ルンバ」 e5 ブラック[Roomba ルンバe5 e515060 お掃除ロボット]
created by Rinker
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
LINE登録した方だけが読める限定記事を発信中。

またお金に関する相談も受け付けています。

誰にもバレずに相談できますので、いつでも話しかけてくださいね。

友だち追加


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

FPのけいです。 夫・息子(3歳)・猫の4人暮らし。 結婚後【230万円の大赤字】だったダメ主婦が、9年で【3,000万円】貯めました。 ・かんたん家計簿の付け方 ・無理しない節約術 ・お得なポイ活 ・初心者向けの投資方法 などを発信しています。 LINEもやってます!