【2019年最新版】LINEモバイルなら違約金かかっても月2,500円に!?乗り換え(MNP)にかかる費用を計算しました【キャンペーン適用】

ソフトバンクのiPhoneをLINEモバイルに変えたら、18年間で700万円貯まる!?

今回、格安SIMの「LINEモバイル」に乗り換えしてみました。

何故乗り換えたのかというと、料金が一番安かったから。

 

実際の、私のLINEモバイル料金は以下の通りです。

LINEモバイルの通信料
  • 1ヶ月目:520円
  • 2ヶ月目:456円
  • 3ヶ月目:888円
  • 4ヶ月目:477円
  • 5ヶ月目:628円

現在のLINEモバイルのキャンペーンでは、5か月間は全プラン半額という、とんでもないキャンペーンを行っています。

3Gなら5ヶ月間は845円、6ヶ月目からは1,690円になりますが、月平均すると、なんと月1,184円!

これは格安SIMでも破格の料金です。

 

LINEモバイルがおすすめの方
  • ソフトバンクのiPhoneを使っている(そのまま使える)
  • LINEなどのSNSが多い
  • ゲームなどはあまりしない
  • スマホ料金を月1,000円台にしたい

 

今回は、実際LINEモバイルに乗り換えたメリット・デメリットと、実際の乗り換え方法をご紹介します。

LINEモバイルに乗り換えたら3Gでも月平均1,434円!【手数料を含めた費用】

あい子
LINEモバイルに乗り換えたいけど、手数料も含めたら高くなるんじゃない?

 

けいFP
手数料を含めても、1年間の月平均は1,434円だよ!

 

以下が、3Gプランを申し込んだ場合です。

費用

金額

備考

転出手数料

3,000円

事務手数料

3,000円

SIM手数料

400円

1ヶ月間

月600円

※初月だけ全プラン600円

2〜5ヶ月間

月845円

6〜12ヶ月間

月1,690円

キャンペーン

△5,000円

※期間限定キャンペーン
LINEポイントプレゼント 

年合計

17,210円

月平均

毎月1,434円

※すべて税別

3Gあれば、外出中に普通にネットやインスタなど見れますし、家にWiFiがあれば問題なく使える容量です。

私は1Gで契約していますが、旅行に行ってGoogleマップや旅行先の写真をSNSにアップしても、全く問題ありませんでした。

 

また、今なら5,000円分のLINEポイントももらえます!

LINEポイントは、現金にしたり、そのまま通販などで現金のように使うことができます。

(前はなかったキャンペーンなので、ちょっとうらやましいです。)

 

LINEモバイルにMNPした場合の費用は?

あい子
今乗り換えたら、違約金が1万円くらいかかるんだよね・・・。

 

けいFP
今の通信料が月2,500円より高かったら、違約金かかっても乗り換えた方が安くなるよ!

MNPする場合に必要な費用は、以下の2点です。

  • 今のキャリアからの転出手数料:3,000円
  • 違約金:1万円

 

計13,000円かかるので、月平均1,000円ほど。

LINEモバイルの料金が月1,500円なので、今のスマホ代が2,500円以上なら、違約金がかかっても今すぐ乗り換えた方がお得になる計算です。

違約金がかかるからと、数ヶ月も1万円以上の通信費を払うよりは、今すぐ乗り換えれば違約金は2ヶ月くらいで取り戻せますよ

LINEモバイルのメリット・デメリット

LINEモバイルのメリットは3つ

LINEモバイルのメリットは以下の3つです

  • SNSが使い放題になる
  • キャンペーンがお得
  • ソフトバンク回線が早い

 

逆にデメリットは1つ

  • 山奥・海上に弱い

 

詳しくはこちらの記事LINEモバイルを実際に使っていて分かったメリット・デメリットを詳しく紹介をご覧ください。

LINEモバイルに乗り換える方法

LINEモバイルに乗り換えるためには3ステップあります。

  1. 今使っているスマホ会社からMNP番号を取る
  2. LINEモバイルにMNP番号を伝えて契約する
  3. 送られてきたSIMを今使ってるスマホに入れる

 

手続きは、全部合わせても30分くらいしかかかりません。

実際に乗り換えた時の手続きの記事もありますので、実際に乗り換える際に参考になればと思います。

格安SIMに家族で乗り換えたら、18年間で700万円も節約できる!?

うそみたいな話ですが、本当です。

 

携帯料金は3大キャリアなら、一人あたり月1万円近くかかる大きな支出です。

携帯料金を減らすことで、節約に苦労しなくても勝手に数万円の貯金が出来るようになります。

 

例えば、夫・妻・子どもの3人家族でソフトバンクを使っているとします。

毎月の携帯料金
  • 夫(iPhone)・・・10,000円
  • 妻(android)・・・8,000円
  • 子ども(iPhone)・・・7,000円

毎月25,000円

かかるところを、全部LINEモバイルに変更すると、

LINEモバイルにした場合の携帯料金
  • 夫(iPhone)・・・1,500円
  • 妻(android)・・・1,500円
  • 子ども(iPhone)・・・1,500円

毎月4,500円

差額で、毎月2万円も浮かせることが出来ます。

 

時給1,000円の人なら、20時間の仕事量です。

1日5時間のパートなら、4日分です。

逆を言うと、携帯代を払うために、毎月4日も余計に仕事しているということです

 

また、毎月2万円をつみたてNISAしていけば、5%運用できれば、18年後には700万円になります。

700万あれば、子どもの大学費用の心配はほぼしなくて済みますよね。

逆に言うと、700万もの金額を、スマホ代だけで消費しているのです。

ちょっとぞっとしませんか?

 

実際、18年間ずっと1,500円では使えないし、スマホ代は別などの話はあります。

でも、月1万円以上払っているスマホ代を見直すだけで、子どもの学費くらいは貯まるということです。

子どもの学費を貯めるために必死でパートしたり節約している一方で、スマホ料金でじゃぶじゃぶ使っていた・・・なんて、笑い話にもなりません。

 

ぜひ、締めるところを締めて確実に学費を貯金し、パート代などは家族で旅行に行くなどの楽しみに使うようにしましょう。

 

【※今は損します】LINEモバイルキャンペーン中で事務手数料3,240円→タダに!

今は、LINEモバイルからキャンペーンコードを入力すれば、LINEポイント5,000円もらえます。

これは紹介キャンペーンとは併用できませんので、今ならLINEポイントをもらった方がお得です。

 

LINEモバイルを使っている人から紹介を受けると、通常かかる3,240円が0円になるキャンペーン中です。

LINEモバイルを使っているお友達がいたら、ぜひ招待URLをもらってください。

 

私からでも招待URLの発行できますので、ご希望の方は以下のフォームに「LINEモバイル紹介希望」と書いてメッセージをください。

お名前などの個人情報は必要ありません。私に個人情報がもれることはありません。

24時間以内にお返事しますので、返事がこない場合は迷惑メールをチェックしてみてください。

紹介URLは24時間しか使えません。もし期限が切れた場合はお手数ですがもう一度メッセージをいただければすぐにお送りいたします。

事務手数料3,000円無料の紹介コードが必要な方は、以下からお問い合わせください。(※5,000円のLINEポイントキャンペーン中は損しますので注意してください)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です