【2020年版】つみたてNISAはどの銘柄が良い?迷ったときは「eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)」1本!【初心者におすすめ】

【2020年版】つみたてNISAはどの銘柄が良い?迷ったときは「eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)」1本!【初心者におすすめ】

スポンサーリンク

はるち

  • つみたてNISAでどれ買ったら良いのか分からない
  • 簡単で分かりやすい銘柄はないの?
  • みんながおすすめしてる銘柄ってどれ?

いざ、つみたてNISAを始めようとしても、どの銘柄を買ったら良いのか迷いますよね。

ここでは、初心者向けのおすすめ銘柄と理由についてご紹介します。

 

この記事でわかること

  • 初心者におすすめなのは「eMAXIS Slim(イーマクシス・スリム)」シリーズの「全世界株式(オールカントリー)」
  • これ1本で世界中に分散投資してくれる
  • 究極に手数料が低い
  • 「世界はどんどん豊かになる」という原則から、増える可能性が高い

私も今年から、手数料の低さと手間のかからない「eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)」1本にしました。

(昨年までは、先進国と日本インデックスの2本立てでした。)

けいFP
つみたてNISAは長期投資なので、できるだけリスクを少なくして、将来に備えましょう。

 

スポンサードサーチ

つみたてNISA初心者にeMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)がおすすめな理由と内容

eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)

eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)は、2018年10月15日に三菱UFJ国際投信が出した投資信託です。

はるち
eMAXIS Slim全世界・・・文字が長すぎて覚えにくい。そもそもなんて読むか分からないよ。
けいFP
「イーマクシス・スリム」って読むよ!
eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)とは

  • 「eMAXIS Slim(イーマクシス・スリム)」というシリーズで
  • 「全世界株式」に投資するというタイプ
  • ※(オールカントリー)と書くのは、(除く日本)という別銘柄があるから

こんな投資信託です。

 

この銘柄をおすすめする理由は、4点です。

eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)のお勧めポイント

  1. 圧倒的に手数料が低い
  2. 運用成績が良い
  3. 全世界に投資している
  4. 人気があり純資産額も多い

おすすめポイント1:圧倒的に手数料が低い

けいFP
eMAXIS Slimシリーズは、「業界最低水準の運用コストをめざす」というだけあって、どこよりも手数料を低くするという意気込みがあります。

他の投資信託が手数料を下げると、eMAXIS Slimもほぼ必ずと言って良いほど手数料を下げてくるので、ほとんどのeMAXIS Slimシリーズが手数料最安値となっています。

実際、2019年10月15日にも、手数料の引き下げを行っています。

eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)の手数料はさらに引き下げ
はるち
手数料が1%以上の投資信託も多いのに、0.104%って低いね!

おすすめポイント2:運用成績が良い

はるち
手数料が低くても、実際の運用成績は良いの?
けいFP
運用成績は、開設当初〜2020年1月までで、19%の増加だね。

おすすめポイント3:全世界に投資している

けいFP

ところで、どこの国が20年後豊かになってると思う?

はるち
アメリカ?中国?インド?
けいFP
ぶぶー。答えは、誰にも分かりません。
はるち
なんだそれ!それじゃどこに投資したら良いのか分からないじゃん!
けいFP
そうだよ。だからこそ、「世界中に分散投資する」というのが安心なんだよ。

今後も、暴落とか戦争とか色々あるけど、「全世界は、右肩上がりで豊かになっていく」というのが、資本主義社会の考え方です。

全ての国をひっくるめて見てみると、アップダウンはあっても、この100年間、右肩上がりに増えているんです。

 

なので、全世界株式に投資をすれば、将来的に資産が増えるだろう、と予測できます。

※投資なので絶対とか確実はありませんけどね。

スポンサーリンク

おすすめポイント4:人気があり純資産額も多い

eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)は投資ブロガーが選ぶ人気ランキング3位
けいFP
eMAXIS Slimシリーズは、投信ブロガーが選ぶ「Fund of the Year 2018」で、7本も入るくらい人気なんだよ。
はるち
1位の「先進国インデックス」が人気なら、これ買えばいいんじゃないの?
けいFP
実は私も、昨年までこれ買ってたんだ。「先進国株式」は、アメリカの株式に大きく連動しているので、新興国の景気も反映して欲しければオールカントリーかな。

右肩上がりの先進国だけに投資するのも良いですが、20年後に中国や台湾などが良くなったときには、その利益はもらえません。

世界中まんべんなく投資していた方が、広くカバーできると私は考えています。でもどれを選ぶかは好みです。

 

はるち
ところで純資産額って何?
けいFP
その投資信託が、どれだけのお金を集めているかってこと。沢山あれば、沢山運用できるから安心できるよね。

2019年1月時点で、eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)の資産額は131.48億円で、右肩上がりに増えています。

eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)の純資産は右肩上がり

この金額が少ないと、人気のない銘柄として最悪解散されてしまいますが、これだけ集めていれば安定的に運用してくれるでしょう。

つみたてNISA初心者向けであるeMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)の内容

eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)の分散比率
はるち
本当に全世界に投資してるんだね。
けいFP
中国や台湾などの新興国が今後伸びると思うなら、先進国株式よりもオールカントリーの方が良いかもね。

新興国はどうしても騰落が大きいので、資産に占める配分が少なめなのも、安心ポイントです。

スポンサードサーチ

「eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)」と「楽天全世界株式(楽天VT)」との実質コストの差

Tumisu / Pixabay

はるち
楽天全世界株式(楽天VT)も良いって聞いたんだけど。

けいFP
実はeMAXIS Slimよりも「隠れ手数料」が高かったんだよ。

隠れ手数料とは、表示されている信託報酬手数料の他にも、実際に運用してかかった手数料のことで、「実質コスト」と呼びます。

 信託手数料(税抜)(2020.1.15時点)実質コスト(※重要※)2019年時点資産額(2020.1.15時点)
eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)0.104%0.25347%131.48億円
楽天全世界株式(楽天VT)0.132%0.30882%340.56億円
比較した結果0.05535%だけ、eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)の手数料が低い!
はるち
本当だ。楽天VTの方が実質コストが高い。
けいFP
この2本は、どちらも「全世界に投資をするという」仕組みなので、同じものなら手数料の低い方を選んだ方が、増えるよね。

つみたてNISA初心者はeMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)を選んで将来に備えよう

Engin_Akyurt / Pixabay

eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)は、「全世界に投資する」と分かりやすく、手数料が圧倒的に低いことがポイントです。

 

けいFP

私は今まで、「先進国株式」と、「日本インデックス」を毎月買っていたんですが、今回このeMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)に変更した理由は以下です。

けいがeMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)に変更した理由
  • ほぼアメリカの株式に依存しているのが不安
  • 将来、日本が上がるか不安
  • 「全世界は豊かになる」が資本主義の原則なら、全世界に投資する方が安心
  • 全世界株式は、今まで手数料が高かったけど、eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)の手数料が低くなったから


「卵は一つのカゴに盛るな」という投資の格言があります。

全て日本円という1つのカゴで持っているよりも、世界中に分散させることで、目減りを防げるかと思っています。

 

また、積立投資は長い時間をかけることで、暴落リスクを少なく抑えてくれます。

将来が不安だと思うのなら、積立投資を始めることで、20年後の自分の未来を変えていきませんか。

 

おすすめな証券会社は以下の2つです。

初心者におすすめの証券会社

楽天証券なら、積立額の1%をポイント還元してくれます。手数料よりも多く戻ってくるので、おすすめです。

楽天証券の口座開設方法は、こちら楽天証券を口座開設する方法を実際の画面で完全解説【10分弱で完了】

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お金を貯めている人だけが知っている情報を無料で公開中

限定記事も読めるLINE登録はこちらから


友だち追加


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

FPのけいです。 夫・息子(3歳)・猫の4人暮らし。 結婚後【230万円の大赤字】だったダメ主婦が、9年で【3,000万円】貯めました。 ・かんたん家計簿の付け方 ・無理しない節約術 ・お得なポイ活 ・初心者向けの投資方法 などを発信しています。 LINEもやってます!